粋酔(にすい)会

                              

                                                  

    

 1 粋酔(にすい)会 

         自分たちの住んでいる春日井市を中心に月1回、戸外写生を行う会を2013年9月に立ち上げました。
        当初は毎月第2水曜日の集会でしたので、それが「にすい会」の名前の由来となりました。
         現在では室内での写生を中心に毎月2回活動を行うようになりました(現在の会員数10名)。
    また、日頃の活動の成果を発表する展示会を年2回行っています。

                            

  2 これまでの活動
             

  年 写生場所  展示会
 2013  緑化植物園、新池公園、内々神社、明治村  
 2014  緑化植物園、円福寺、小牧城、、市民四季の森, 白馬、
 岩船神社  、日間賀島 、新池公園
 粋酔会展(12月)
 2015  若狭バスツアー、中央台付近、緑化植物園、上高地、
 湖東三山、鬼岩公園、日間賀島
 十人十色展(10月)、粋酔会展(12月)
 2016  若狭バスツアー、緑化植物園、落合公園 、名城公園 、
上高地、鶴舞公園、密蔵院多宝塔、明治村,名古屋城
 十人十色展( 9月)、粋酔会展 (12月)
 2017  かんぽの宿 恵那 、坂折棚田, 揚輝荘  十人十色展( 7月)、粋酔会展 (12月)
 2018 若狭バスツアー 、東谷山フルーツパーク、名城公園  

  3 室内写生
  
  (1) グルッポ ふじとう 5月9日
      これまで室内写生は生協の和室が中心でしたが、今回から拠点をグルッポ ふじとう
      に移しました。 ここはもと藤山台東小学校でしたが統廃合により閉校となり、新たに
      学びと交流センターとして改築されたものです。教室の改装されたところが会議室として
      活用されており、そこを借りて室内写生を行いました。広々したところで机と椅子を使って
      写生できるので、これまでの和室より楽で便利です。
      
                                 

   
 4 戸外写生

   (1) 名城公園 3月28日(水)
  
   今年は桜の開花が早く、この日はもう満開でした。さらに快晴で異常なほどの暖かさでした。
   したがって写生としては、絶好の日となりました。
   ほとんどの皆さんは桜とお堀越の名古屋城が見える位置に腰を降ろして写生しました。
   昼過ぎからは露店でビールや広島焼きなどを買い込み桜の下で、昼食と談話を楽しみました。

   

   

         
 
   

   


     (2) 東谷山フルーツパーク    3月14日(水)
     梅の花が満開で天気も良く写生にもってこいの日でした。 ただ梅の絵は難しく苦労しましたが、楽しく描きました。