新感覚の書で世界に挑戦

生後4ヶ月 父36歳

父と

 当時を振り返って
 貧しいけど幸せだった・・


 子どもながらに、自分の家は貧しいから、無理が言えないと言い聞かせていた。
 1つ上の子が美味しそうに、チョコレートサンドを食べていた。ほんの少しもらって食べた。その美味さが忘れられず正月のお年玉でチョレートサンドを買ったこと。
 
 うどん屋さんで、小学校5年のころアルバイト。初めて食べたラーメンのチャシュウを一人で食べるのに罪意識を抱き、家へ持っていって、家族に分けてあげようとしたら、うどんやのおじさんに笑われ止められ、ここで食べよといわれ、、悲しかったこと。
 
 水鉄砲を買ってもらえず、近所の子どもたちになじられた事。かくれんぼ、缶けりをするといつも鬼にされ、金持ちの子と区別されたこと。・・・
 
 近所では貧乏というだけでいじめられたが、習字が上手く、勉強も頑張ったこともあり、小学校は楽しくて仕方なかった。
 
 貧乏がコンプレックスではあったが、父親が朝早くから夜遅くまで一生懸命働く姿を毎日見ていたし、貧しい中から、私のために、墨やら紙、筆(ほかの子に比べ最も安価だった)などを買ってくれてたり、時折家のなかで相撲をとって負けてくれたりする父に感謝する気持ちでいっぱいで幸せだった。

子どもの頃の習字  人の何十倍の練習が基礎を作る 父のおかげです。

世界展(墨と蝋) 個展(表現の工夫) 書をデザインする
コラボ
(玉屋庄兵衛・韓笑梅)
カルチャー&受講生作品
掲載された新聞記事 プロフィール パキスタン文化交流・
蝋書講座etc
公務とアイディア 公務と書 文部科学省認定
社会通信教育講座
子どもも頃の習字 サイトマップ ユニベール・デザール誌 最新情報 カテゴリー別作品一覧

小2 愛知県教育委員会賞 第19回中部日本書道会 5,368名参加学年1位

学校から帰ると飯台には擦った墨、下敷きなどが準備してあり、父の前で練習。手本どおりに書けないと、よく叱られました。書の塾から帰った後も復習する、といった日々でした。 紙がなくなると新聞紙に書いたり、砂に書いたこともありました。他の子の何十倍の練習が基礎を作り、競書会での入賞につながりました。

愛知県教育委員会賞
第11回近県学童席上揮毫 白帝書道会

   愛知県知事賞
第11回近県学童席上揮毫 白帝書道会

   名古屋市長賞
第22回中部日本書道会

中部日本書道会賞
第○会大会

愛知県知事賞
第7回枇杷島書道振興会

     中日賞
第23回中部日本書道会

  中村区長賞
第8回則武天満宮奉賛会

   本会賞
第7回席上揮毫大会
(東海書道芸術院)

小1 特選
第2回書泉
3,400名参加

入梅うの花
小川水音
水ぐるま

美濃路の趣を残している建物は生家の前

第8回枇杷島書道席上揮毫大会・・・

第13回名古屋女子学院競書会

小川の水
山のぼり
広大な空
世界展(墨と蝋) 個展(表現の工夫) 書をデザインする
コラボ
(玉屋庄兵衛・韓笑梅)
カルチャー&受講生作品
掲載された新聞記事 プロフィール パキスタン文化交流・
蝋書講座etc
公務とアイディア
 公務と書
文部科学省認定
社会通信教育講座
子どもも頃の習字 サイトマップ ユニベール・デザール誌 最新情報 カテゴリー別作品一覧

ホーム

HOME
新感覚の書で世界に挑戦 3D書道 墨と蝋の芸術 

      子どもの頃の習字
花の犬山
ほたる
はぎの花
そら 
HOME

Tetsugyu Sho Art

3D書道  墨と蝋の芸術

初めて書いた習字「なつ」

成田山献書

日本振興書道会
第9回席上揮毫

第25回中部日本書道・・


2011・02・22up  父が残してくれた子どもの頃の習字・・どれも懐かしい

生家は無く駐車場になっている

惣兵衛川はきれいな遊歩道に

枇杷島小学校正門

生まれ故郷(名古屋市西区東枇杷島町)の町並みを散策 2011・1撮影