次へ

カトレヤ原種

最終更新日 020/5月17日

5月開花画像



C. mossiae pincelada select No.2



020/5/11初開花

NS125×130mm

1輪咲き

お待たせいたしておりました今季

c.mossiae pincelada select No.2(OG)

元の入手先はベネズエラのセロヴェルデ蘭園からきた花が初開花

してくれました。

モッシエチポとしては大変濃く素晴らしい花です。

まだ初花ですので完全ではありませんがペタルにはピンが入りリップは更に濃くわずかに

筋模様もあり黄色目とのコントラストが綺麗です。

ペタルがよく下にたれ下がる事が多いいようですが

ピンと張っております。

輸入直後なのか根が太く弱いのか入手してすぐ根を痛めてしまい

復活直後のバルブで咲いた状態でまだ株が完全ではなく今後もっと良い花になるでしょう。






C. lueddemanniana f. coerulea Mariauxi  AM/AOEM OG 自然種



020/5/13開花

NS120×130mm

1輪咲き

今季ルデマニアナとしては、2か月ぐらい遅い開花になりました。

昨年から暖冬のせいか新芽の動きが遅くなりもう咲かないかと思ってlいましたが

開花も久しぶりです。

このマリアウクシーも一度満作になり大きくしましたがその後、鉢を大きくしたせいか

バックバルブの根が痛んでしまいまた作り直しで今季咲いてくれました。

比較的小さいバルブでも花を付けてくれます。夏の7月にも一度咲いた事がありますが、

花は、良くありませんでした。

暑くなる前にぎりぎり咲いてくれたのでまだ夜間の温度が下がり温度差があるので

真ん丸にオーバーラップして綺麗に咲いてくれました。

いつ見ても銘花マリアウクシーは美しいです。

この後同じくセルレアシキシクも蕾が上がっていますので紹介出来ます。











C mossiae v.coerulea x sib




020/5/14初開花

NS150×170mm

1輪咲き

モッシエセルレアが初開花してくれました。

最初の入手先は

ORCHID INNのものを譲受してもらったと聞いております。

小さいバルブでも初花で大きい花を付けています。

よくあるペタルが下がる事がなくリップの黄色の色彩から出る

筋模様も綺麗です。

25p程のバルブ初花でこのサイズですから株ができると

かなりの花に化けると思います。







トップページ